統合マネジメントシステム(IMS)

当社では、ISMS、QMS、EMSのISO認証を取得していますが、この3つのマネジメントシステムを有機的に結合させることで、事業環境の変化に迅速かつ最適な意思決定を可能にし、組織の戦略や目標を実現させて、顧客満足や社会的責任を全うすることが必要と判断し、統合マネジメントシステム(IMS)を導入しました。

ISO27001 (ISMS)

ISMS_ISMSAC

JUSE 登録マーク

登録番号
JUSE – IR – 099
登録組織
株式会社iD 全社
適用規格
JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
審査登録機関
一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター

 

ISO9001 (QMS)

ms-jab-cm008

juse-ra-2053

登録番号
JUSE – RA – 2053
登録組織
株式会社iD 本社開発部ハードウェア開発
適用規格
JIS Q 9001:2015(ISO 9001:2015)
審査登録機関
一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター

 

ISO14001 (EMS)

ms-jab-cm008

登録番号
JUSE – EG – 648
登録組織
株式会社iD 本社・札幌デザインセンター
適用規格
JIS Q 14001:2015(ISO 14001:2015)
審査登録機関
一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO審査登録センター

環境方針

当社は、ネットワーク技術にフォーカスして、研究機関委託の先端技術開発及び ハードウェア開発・ソフトウェア開発を行うエンジニアリング企業であり、新しい世代のネットワークを開発し続けることが使命となっています。

この基幹業務を遂行するにあたり、積極的に業務改善を行い、職務能率の向上及び省エネを図ることで、環境汚染の予防・環境負荷の低減を実現し、更に、環境マネジメントシステムを継続的に改善することで、環境パフォーマンスを向上させることを目指します。

また、法的要求事項、及び、組織が同意するその他の要求事項を順守します。

以上を踏まえ、全てのステークホルダーに対して、社会的責任を果たすための環境目標を設定して、全社一丸となって真摯に取り組んでいくこととします。

2016年10月  吉日   代表取締役 小竹陽一朗